2019年12月20日金曜日

【2020年1月31日開催!】「青森プロボノチャレンジ」シンポジウム【あおラジGPも登壇!】

2020年1月31日(金)、「青森プロボノチャレンジ」シンポジウムが開催されます。
プロボノとは、仕事を通じて身につけた技能を活かしたボランティア活動です。
青森県では、運営面での課題を抱えるNPOをはじめとする地域サービスの実施主体(俗にいう「地域づくり組織」)に対して、「プロボノ」という手段を通じて、組織の活動基盤の強化につなげる「プロボノチャレンジ」を展開しています。
シンポジウムでは、県の取組を紹介しながら、実際にプロボノに取り組んだ方々の声を聴きながら、理解を深めます。
トークセッションでは、地域づくり支援のエキスパートである幣法人の理事・ゼネラルプロデューサー(GP)の小笠原が登壇し、2018年度支援された側として(幣法人がプロボノの方々から支援を受けました)、また2019年度支援した側として(自身がプロボノとして組織を支援しました)、発言をします。
多くの皆さんのご参加をお待ちしています。

日時:2020年1月31日(金)13:30~15:30
場所:ラ・プラス青い森 2階カメリア(青森市中央)
内容:
1.青森プロボノチャレンジ実施概要報告
認定特定非営利活動法人サービスグラント代表理事 嵯峨生馬氏
2.青森プロボノチャレンジ検証結果報告
株式会社リクルートマネジメントソリューションズ 組織行動研究所研究員 藤澤理恵氏
3.トークセッション「青森県の社会課題を解決するためにNPOと企業人との新しい関係を築こう」
[コーディネーター]
 嵯峨生馬氏
[パネリスト]
 藤澤理恵氏
 特定非営利活動法人コミュサーあおもり理事長 西川智香子氏
 特定非営利活動法人あおもりラジオくらぶ理事・ゼネラルプロデューサー 小笠原秀樹氏
入場無料

※詳細、お申込みに関しては、下記のチラシをご確認ください。